2020年02月07日

チューナー

images











ギター初心者のおおきな壁はFのコードを
押える事だと言われている。
最近気付いた。
それは間違いなのではないのか、と。

もっと大きな壁はチューニングだったような気がする。

むかしはチューニングメーターなんてなくって
音叉をつかってAの音を合わせ、それにならって
6本の弦を調律するという「難関」があったのだ。

ウクレレが普及しなかったのも、その難関を
突破し難かった事が原因で、今なら
たった千円くらいで容易に難関突破ができる。

ウクレレのチューニングはハーモニクスで
調律できるギターよりも難しく
四本の弦しかないためほんのり狂ってるだけで
まるで音楽にならないのである。

ギターやウクレレが身近になったのと
チューニングメーター(チューナー)の普及とは
決して無関係ではないのではないのか。

だから、むかしギターに挑戦してくじけちゃった方も
ぜひぜひウクレレにチャレンジしてみて欲しいぞ。
簡単だよ。



budoubatake at 19:07コメント(0)ukulele life  

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ