2004年08月26日

ヴィレ・クレッセ’02(モーフー社)

f3788760.jpg仏・ブルゴーニュの中でもAOCになって間もないヴィレ・クレッセ。
お値段はとてもリーズナブルなのですが
なかなかどうしてイケるんだなぁ、これが・・・
美しく黄金色に輝くこのワインはまず
ミネラルの香りそして白いお花の香りがたちこめます。

ぐるりとまわすと蜜の香りとほのかにパイナップルや白桃も感じ取れます。
好きなんだなぁこの感じ。
口に含むとすっきりとした味わい。
きりりとした酸味。やや長めの余韻。
初秋にはピッタリの1本です。

何も考えずに普段の日本の食卓にも充分フィットします。
帆立のお料理やお魚の塩焼き。クリームを使った料理に最適です。


budoubatake at 22:02コメント(0)トラックバック(0)日本料理とも合わせやすいワイン  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ