2004年09月05日

フェイシャル・セラピー

88f230f0.jpg「フェイシャル・セラピー」を読みました。
著者の成田美和さんはハワイでエステを経営されている方です。
実は知人の紹介でハワイでの初日に予約の
電話を入れたのですが1週間の滞在では
無理でした。残念。

この本ですがとってもポジティヴな気持ちになれました。
特に人相に関する箇所ではぐいぐい引き込まれました。
「人相の悪い赤ちゃんはいない」
間違いない、と相槌を打ちたくなります。
その人の人生の環境や過程によって性格や
感情が形成され頬の筋肉に刻み込まれる
のが人相なのですもんね。
そして、人相と健康の相関性
人相を良くするには?などなど
男性の私が読んでも参考になりました。

いつも笑っている人は、頬や口角の筋肉が発達し
立体感のある豊かな顔立ちになるそうです。
更に、表情筋が与える脳への信号で
βエンドルフィンが分泌され免疫細胞を
活発化し体調まで整えるのだそうです。

我々の考えるワインセラピーと
つながっていると思いました。
ワインで豊かなコミュニケーション!
人生を愉しんでいる人は人相もどんどん良くなるのでしょうね!



budoubatake at 00:47コメント(2)トラックバック(0)アロハ・スピリット  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by アクションマン   2004年09月05日 22:25
人相の悪い赤ちゃんはいない。
名言です。

いただき!
2. Posted by 葡萄セラピスト   2004年09月06日 17:47
わたしもバンバン使います!(笑)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ