2004年10月05日

楽しめますよ

60b46c7d.jpg「課長 島耕作」も出世して今や取締役ですが
その著者(作者?)弘兼憲史のワイン入門書
「知識ゼロからのワイン入門」です。
これはいいと思います。
現場でお客様から聞かれる事のほとんどが網羅されています。
買ってしまったのは第1印象。
第1章は、あなたの常識は大丈夫?
「赤ワインは少し冷やしたほうがいい」
それって意外にツウぶった人ほど陥りやすい非常識。
葡萄畑ではワインを温度管理していますので
夏は口当たりが冷っとします。
「赤ワインは常温じゃないの?」などと聞かれると
「ヨーロッパとは気候が違いますので・・・」とか応えますが
その方のプライドを邪魔しないようにワインの常識を
教えるのはとっても神経を使います。
どうぞ、この本確認の意味で読んでいただけると嬉しいです。

ちなみに挿絵は全て「島耕作」からの抜粋。
スピーチバルーンの中身も同じです。
だから、弘兼さんが茶目っ気で挿絵しているところもあり
本文とミスマッチの所もあるのですが、「島耕作」を
読んでいる人は思わず「クスっと」してしまいます。
おすすめです。

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ