元気

2018年05月23日

johnlennon




















過日の事である。
仕事中にアルバイトさんに聞かれた。

「その場合の『ロックンロール!』ってどういう意味ですか?」
「・・・・・?」

どうやら私は、ここぞ!という時に自分を鼓舞する意味で
「ロックンロール!」とつぶやいていたらしいのである。

彼に言われなければ気付かなかったのだ。

いつの間に独り言をいうオッサンになっていたのか。

いやはや、それがいつからだったのかさえ
もちろん不明なのである。

「ノリノリでいくぜ!っていう事かな・・・・」
なんとなく、しどろもどろの私だったのである。

budoubatake at 21:51コメント(2) 

2018年05月19日

DdO8STmVQAUFxLW













国内総生産がマイナス0.6%!
あいかわらずのデフレ!
マレーシアの92歳マハティール氏を
見習うべきだと思うぞ。
私が総理なら、5%に引き下げる。

budoubatake at 00:30コメント(0) 

2018年05月18日

32720267_1754059901306780_8560476326144770048_n













JST Nagoya Hawaii Festival2018パネル展
「ハワイ日系人の歩み」by二世ベテランレガシーセンター

行ってきた。

歴史に踏み込んでくれたのはうれしい。
人通りのもっとも少ない場所だが
けっこうみなさん、足を止めて見入っていたぞ。
セントラルパーク地下街のいちばん北。

"I am what I am because of you"
このことばにジーンときて、あやうく泣きそうになったぞ。

budoubatake at 19:25コメント(0) 

2018年05月17日

018













「もう僕には花は要らない。花なんて大人に似合いはしない」
そう歌ったのはオフコース(鈴木康博)である。




もらったら、それはそれはうれしいものである。

酔っぱらって「いっしょに仕事したいです」って言ってたが
お世辞でもうれしいものだ。まだ花が似合うと思ってくれたのか。
とにかくさんきゅーである。


017

budoubatake at 18:59コメント(0) 

2018年05月15日

376e2b2c-s











元朝日新聞記者の植村隆氏が、韓国の「民族教育賞」を受賞。
「はぁ?」
朝日新聞って、慰安婦に関してお詫びと訂正をした際に
吉田清二はもちろんのこと、植村氏の記事にも言及していた。

韓国のメディアに、「捏造と歪曲」を朝日新聞は
語るべきではないのだろうか。
この受賞を認めるのであれば、「お詫びと訂正」は
いったいなんだったのか。

budoubatake at 19:09コメント(0) 

2018年05月09日

14141490_1039472746173905_7516688771314268733_n












先日「ふつうのスパゲティはできませんか?」と
お客様に聞かれた。あっけにとられたが
「どういうスパゲティがお好みですか」と尋ねると
「ふつうに和風」と言われ二度びっくり!
「ランチはパンが付くので和風はやってないですね、すみません」
そう応えたが、いったいどこで生まれ育ったら
和風のスパゲティがレギュラーなのかという
素朴な疑問を持った私であるが、インタビューしても
ただでさえ食べたいスパゲティにありつけなかった彼女が
さらに機嫌を損ねてはいけないと思い疑問は疑問のまま
精一杯のスパゲティを出しておいた。

思い起こせば30年以上前だと「ふつうのスパゲティはできませんか?」
と聞かれた時には「すみませんケチャップのご用意がないんです」と。
そんなやりとりが年に一度くらいあったな、と
なつかしい気持ちになったのであるが、ふつうに和風とはな、である。

budoubatake at 21:08コメント(0) 

2018年05月06日

30743662_1007042279445736_1063081590617276416_n

















そうだね。
GWであたまが一杯だったけど
2018年の3分の1が過ぎ去ったんだよね。
1年後には平成でなくなるんだよね。
激動のひとこまを生きている我々なのである。
目標設定をちょっと見直す時期にあるのかも知れない。

未来は誰にもわからないのであるから
軌道修正や微調整をするタイミングが重要だ。

budoubatake at 00:04コメント(0) 

2018年05月05日

1a8c9998-s











2010年の5月4日にハノハノにしたから
まるっと8年なのだね。
みなさまのおかげです。
ありがとう。
感謝。

思い起こせば10年ほど前からウクレレを弾くようになり
ハワイアンのイベントも増えたからなんだよね。

いちばんは、ハワイアンイベントの時の客層の良さ。
これが決定的に今のスタンスを位置づけた。
みなさまの笑顔がこちらの気持ちをぐっと
あげてくれるんだよ。

アロハスピリットとか言うけど
全員が全員そうでないにしろ、少なくとも
うちの敷居をまたいでくれる人たちは
ほんとうに良い笑顔の人ばかり。
それが私のモチベーションの源泉です。
こころから、ありがとうございます。

いつまでやれるかわかんないけど
もうしばらく、よろしくね。



peace

budoubatake at 21:30コメント(0) 

2018年05月04日

005













014













5月といえば、どう考えても半袖の季節なのであり
例年なら、海辺に居たら真っ黒けに日焼けするものである。

よって、ど真ん中の3日に「こころ旅ごっこ」をしようと
内海で、念願のBBQパーティを催したのに、寒波のおかげで
サイクリングもできず、BBQすら3枚も着込んで
ブルブル震えながら過ごしたのである。
ひとえに私の日頃の行動の賜物と言えよう。

日没前にはじめたBBQ。
みんなが楽器を持っていたらギャビーの
中庭のように見えるのではないのか。
フラレレの時にはここでリハーサルしたいものである。

019













激混みのカスコで買ったピザは、残念ながら
ひとくちも食べられなかった。
意外に私の胃は小さかったと判明した瞬間である。
ハイライトはもちろん「こころ旅ごっこ」のために
火野正平を真似て購入したものだ。

024













なんと翌朝は快晴!
海はひろいなおおきいな。

たった20時間ほどの現実逃避だったが
とってもリフレッシュできたのである。
波の音の中で眠り目ざめるしあわせ。

023

025

026

budoubatake at 20:13コメント(0) 

2018年04月17日

_SX425_
















鳴り物入りでこのアルバムが発表されたのは
2006年だった。
12年を経て聴いてみた。
(ずっと聴いていなかったのだ)

「なんじゃこりゃ?!」
松田優作のジーパン刑事である。

ビートルズの正規盤としては
もっとも醜いアルバムだ。
もう、きっと、永遠に聴かない。
(かも知れない)

budoubatake at 22:33コメント(0) 

2018年04月16日

_SX337_BO1,204,203,200_



























井本勝幸さんを今日知った。
すごい。
こういう人を応援したい。

肩書なんてなくったって
ひとをしあわせにできるんだよね。

ミャンマーの内戦をおさめた元僧侶。
東京農業大学、立正大学卒業。
しかも謙虚であり、本物。
とってもピースフルな気持ちに癒される。

彼の登場時間に合わせてあるので動画でどうぞ!



budoubatake at 19:22コメント(0) 

2018年04月15日

300

















Zepの2007年のライブを観た。DVDだ。
すごいな。
たまげた。続きを読む

budoubatake at 20:26コメント(0) 

2018年04月08日

001













Cubaのお土産。
その気持ちがうれしい。
わざわざ立ち寄ってくれることがうれしい。
なかなかできない。
見習わないとね。

budoubatake at 22:23コメント(0) 

2018年03月19日

ryupalala

























私の生きる行動指針のなかに「liaison」がある。
フランス料理でよくつかう「つなぎ」「つなぐ」だ。

これは、オピヒを磨く人と、皮細工職人が当店のカウンターで
知り合って、いわゆるひとつの「はじめての共同作業」である。

こういう人と人が生み出す相乗効果っつーか化学変化っつーか
新たな局面ってのは滅茶苦茶に嬉しいものがあるのだ。
縁結び。
じつは、過日アップした赤ちゃんもそうなのだ。

budoubatake at 00:54コメント(0) 

2018年03月18日

thumbnail_IMG_7282













四日市名物なのに、鈴鹿で「元祖の味」とある。
1号線から少し入っての住宅地。
すごい人気でびっくり。
駐車場が三つもあってびっくり。
お店は意外に小さくてびっくり。
淡々と作業する素朴な風景にびっくり。
私が入店してから帰るまでに、チャーハンや餃子
ラーメンなどを食べてる人を、ひとりも見かけない事に
びっくり。

budoubatake at 19:05コメント(0) 

2018年03月14日

Aya










学生時代にアルバイトしてくれてた女の子から朗報。
めでたくママになったそうだ。
2週間しか経っていないのに、とっても
しっかりとした顔立ち。
おじいちゃんになったような気分を味わったぞ。
在籍してたのは、調べてみたら2005年。
つい5,6年前かと思っていたが
光陰矢のごとしである。

budoubatake at 20:26コメント(0) 

2018年02月23日

28059402_1651646924914384_2455608836626217116_n















この写真を見て17時オープンのお店に17時に行った。
厳密に言えば2分前に着いたのだが入れてくれた。
帰る時には私以外に4組も入ってた。
たった15分くらいの事だ。つまり
正解である。
しかし、自家製ラー油ってのが置いてあったので
試さないとそのお店の本領を味わえないのではないかと
ちょうど真ん中で入れてみたのだが、そいつが
出前一丁のラー油とほぼ同じ味がして
とっても勿体のない事をした。
あのまま全部食べればよかったのに・・・・・である。

budoubatake at 20:35コメント(0) 

2018年02月22日

15338849_1226530084100281_8330860613237652747_n






















最高気温が二桁の日が増えてきてなによりだ。
こんな季節に気になるのは「におい」である。

お預かりしたお客様のコートが匂う事がある。
「もう少ししたらスプリングコートだから」と
油断しているのかも知れないが、匂うのだ。
昼間は厚着してたら少々汗ばむ季節に差し掛かっている。

ご家族や職場の方々は教えてあげないのだろうか。である。

たまたま行ったお店で「コート匂いますよ」と言われても
「ファブリーズしますね」と言われても不愉快なのであれば
お店側としては、迷うことなく「沈黙は金」と云う選択なのである。

人のふり見て我がふり直す。しかない。
選択よりも洗濯である。

Paul McCartney & Wings - Beware My Love [Live]


budoubatake at 20:11コメント(0) 

2018年02月16日

13892190_1011238058997374_5949369556778653062_n

















新年明けましておめでとうございます。
皇紀2678年が本格的に始まります。
つまり本日は新月。
スタートダッシュ!ですな。
頑張りましょう。

すべてはうまくいきますように。

budoubatake at 00:01コメント(0) 

2018年02月06日

hikyaku-top












マラソンや駅伝を見かけたりすると
むかしの飛脚というお仕事に思いを馳せる。
そのひとたちはナイキのない時代に
いちにちにどれだけ走ったのだろう。
飛脚用の足袋やわらじなんてものもあったのだろうか。

wikiによれば、鎌倉時代、京都の六波羅から鎌倉まで
最短72時間程度で結んだ。のだそうだ。たった3日だ。
新東名での距離が434.2 km。
つまり休みなく繋げたとして時速6kmだが
街燈もない真っ暗のなかでは走れないから
いちにちの半分は前に進めないので
時速20劼曚匹覗っていたのか!
おお、いけないいけない、よく読めば
当時は馬だったらしい。
戦国時代にはそれが徒歩となり、江戸時代には馬と駆け足。
江戸大阪間は一業者が請け負うのだそうだ。
すごいな、連携しないんだ。

江戸時代中期からリレーされるようになり明治になって
郵便という制度に変わった。

ほう。飛脚は佐川急便の祖先かと思えば
郵便のはじまりだったのか。迂闊である。

しかし、飛脚。
考えれば考えるほど凄いのである。
ランナーの方々はその血をひいているのかも知れないね。
私には無理。

budoubatake at 18:36コメント(0) 

2018年02月04日

005












落語とお茶の会を催していただいた。
こういう日本の文化を知らずに
半世紀以上も生きてきたのかと思うと
愕然としてしまう。

今からでも遅くはない。
もっと日本を満喫しなくては。
こころから、そう思ったのである。

002

budoubatake at 21:18コメント(0) 

2018年02月02日

tatu










アナログとデジタル。
大衆音楽の進化の鈍化。
そういう私が常日頃、言語化できなかった
感性と技術の進化の部分を達郎さんはいとも簡単に
ことばにしてくれてる。

彼の語る「ロックンロール」は趣がある。



budoubatake at 14:00コメント(0) 

2018年02月01日

carina1986













カウンター越しに話をしていた。
「タイムマシンがあったら行きたいお店ってあるよね」

いちばん先に頭に浮かんだのは1985年頃の
ピザハウスカリーナだった。
あの雰囲気と味って絶対にもう生まれないんだよね。

チェーン展開する前の枇杷島のココ壱とか
大曽根のブロンコビリーとか
上飯田のお好み焼き「いこいや」駅前の串カツ屋。
もう味わえない事がさみしい。
食べに行きたいな。である。

budoubatake at 14:08コメント(0) 

2018年01月24日

_SX300_QL70_
















同級生の友人からメールが届いた。
訃報だった。
とっても複雑な気持ちが同時に湧き上がった。

どこかに「やっぱりな」という気持ちと
「なんでなんだ」という理不尽さに
やりきれなさを覚えた。

どういういきさつなのかは忘れたが高校二年生の時
クイーンのコンサートをふたりで観た。
真ん中の2列目。
フレディが歌うたびに唾が噴き出るのが
見えてしまうほどの至近距離だったことを
ふたりで興奮したのは昨夜のような気がする。

おなじサッカー部に所属し、ヤツはとても下手なのに
試合にも出してもらえないのに3年間やり通した。
試合の際には、行き帰りのあいだ中、ずっと
バカな話をし続けてみんなを笑わせたし、その
電車の中でも偶然居合わせた人をも笑わせた。

30年以上も経とうと云うのに、会うたびに
おなじ話をした。
サッカー部での話だ。
でも、聞くたびに全員が大笑いをした。

昨年3月に亡くなっていたそうだ。
原因すらも誰も知らず、しかも
もう、ほぼ1年が経過してるじゃないか。
なんなんだ。

でももう、そんな歳なんだから、「なんなんだ?!」と
思わなくて済むような友人関係でいたい。
いなきゃいけない。
すべてのひとたちと、である。
おおいに反省するのである。
いつでも会える、わけじゃないぞ。
Keep in touch!

budoubatake at 23:53コメント(0) 

2018年01月12日

Image272

















1月4日(木)の早朝に、27歳の女性がガンで亡くなりました。
その女性が亡くなる前に残した手紙を、ご遺族の方が
Facebookに公開しました。この 一週間で13.4万件のいいね
2万4000件のコメント、そして約10万件のシェアがされています。

http://coupleblog.hatenablog.com/entry/2018/01/10/113310

budoubatake at 20:35コメント(0) 

2018年01月11日

latino20171210













    = 記 =
『鳴るほど!楽しい!キューバ音楽WS Vol.4』
日時:1月14日(日)14:00〜14:45/15:00〜15:45
場所:葡萄畑ハノハノ
料金:1コマ2000円、ダブルOK!
講師:Makoto(ラテン・ボーカル)from 東京
 *会場で御使い頂ける楽器がありますので
    気軽に身軽にいらして下さい。


打楽器はおもしろい。しかもエネルギーが湧き出る。
やればやるほど元気になる。
そして、奥深い。
ギロなんて小学校の音楽室で触った以来。
使い方を知るととってもワクワクしちゃうのだ。

日本人のDNAを紐解けば、民謡にしろ雅楽にしろ
五線譜には表現できないのである。
そういう遺伝子と文化に育った我々なのに
ラテンの、つまり地球の反対側のリズムに
こころ躍ってしまうというのは、いとをかしであり
この時代に生まれ育ったことに感謝する気持ちにもなるのである。

さて、講師であるMakotoさん。
極寒の2月の名古屋に真夏を運んできてくれるぞ。
ぜひぜひ予定をロックしてくだされ。

     = 記 =
 ドス・ソネス・デ・コラソネス 〜キューバの見える夜
日時:2月16日(金) 19:00〜 
料金:2800円(飲食別途)
場所:葡萄畑ハノハノ
*詳細はまた告知します!

budoubatake at 10:49コメント(0) 

2018年01月08日

img621c4a58zik4zj









同世代っぽいおっさんと平成生まれの女性がいた。
「かつてはな、24時間戦えますか、なんてコピーがあったんだ」
「ちょーブラックじゃん。在り得ない!」
断片的ではあるが、そんな会話が聞こえてきた。

おお、なつかしいではないか。
おっさんの肩を持つ発言をする用意はあったが
面倒なのでやめた。

調べてみると、そのコピーが使われたのは
1988年6月〜1992年7月である。
輝かしい時代だ。

平成元年は1989年。
バブルの余韻は諸説あろうが1998年頃まではかろうじてあった。
つまり平成生まれの人たちのほとんどは物心つくと同時に
デフレマインドに侵されている。

『24時間戦えますか』ってのは、24時間働けますかって事でなく
「よく働き、よく遊べ」って事であり、よく働けば
それなりに収入も上がり欲しいものが手に入ったわけだ。
遊びにも、それなりに選択肢がひろがったわけである。

「コストパフォーマンス」とか「インスタ映え」という言葉は
自分の払うコスト以上の結果を期待した言葉である。
それは権利と義務の関係にも比例する。
はたして、みんながみんな、自分に支払われるコストに対して
それにふさわしい「サプライズ」にも等しい仕事をしているのか。
権利ばかりを主張し過ぎてはいないだろうか。

それは、デフレマインドに由来すると考えている。

「いざなぎ景気」以来の好景気と言われて株価も好調だが
誰も実感していないからデフレマインドから脱却できない。

私が総理なら、2020年のオリンピックに向けての
3年計画を今、そう、たった今発表する。
3年計画をぶち上げたら、一気に経済はよくなる。
(気がする)
まずは消費税増税の凍結廃止だな。
極端に言えば5%に戻したら一気に景気は良くなる。
(気がする)

景気が良くなれば、働く意義も身に付くのではないか。
消費に対する意欲も向上して、税収もかえって増加するぞ。

24時間戦える。



budoubatake at 10:22コメント(0) 

2018年01月07日

s-c90a27e56fa36dd2843f325855f9b774_s












祝日に日章旗をみかけるのは、警察の
派出所くらいであり、どこの家にも
日の丸は、はためいてはいない。
いつからなのか。

この際、である。
祝日にはゴーストタウンになる丸の内。
あまり影響がないのなら、思い切って
日章旗を掲げてみようかな、と考えた。
ちいさなことから一歩ずつの精神である。

その5秒後。我に返った。
「あそこのお店、右翼絡みらしいよ」などと
ウワサするオバちゃんたちの井戸端会議の様子が
リアルに想像できた。
却下である。

いつの間にそんな風土になってしまったのかな。
私がこどものころは日の丸でいっぱいだったのにな。

日章旗、旭日旗をwikiで調べていたら
韓国ではズワイガニのハンバーガーのパッケージが
旭日旗にそっくりだという理由でバッシングなのだそうだ。
あまりにも想像力豊か過ぎである。

6eca5f65

budoubatake at 23:11コメント(0) 

2018年01月05日

8c61a42c70be4a2b89ca76609639b9b0











櫻井よしこさんはハワイ大学マノア校歴史学部卒業。
そんな切り口でいちど、お話をうかがってみたいものである。

新春特別企画。





budoubatake at 23:45コメント(0) 

2018年01月03日

4638860-1x1-940x940
















石井ゆかりさんの星占いは
ポジティブだから好き。
ぜひどうぞ。
2018年の年間空模様。
http://st.sakura.ne.jp/~iyukari/rsfrsf/rsfrsf.html

budoubatake at 15:39コメント(2) 

2018年01月01日

f64a53f88221f162c06f3df510226f03













皇紀2678年、新年あけましておめでとうございます。
またひとつの節目をごいっしょできた喜びとともに
益々すこやかに平安にご発展されることを祈念いたします。
本年も宜しくお願いいたします。

budoubatake at 19:12コメント(0) 

2017年12月31日

13690812_1070886216334624_1267939242959537691_n


















唐突ではあるが、人生は12進法である。
今年を振り返ってみても、やっぱり
多くの人たちに助けられ見守っていただき
おおくの影響を与えていただいた。
つまり微少ではあるが今年も成長できたのだと
そして、まだまだ自分に伸びしろはあるのだと
みなさまに教えていただいた。
ほんとうにこころから感謝なのである。

音楽は良い。そこから
今年も多くを学んだ。
そして課題もたくさん見つかった。
仕事も趣味も生活することも
すべては12進法なのであり
円を描いて廻り続ける。
そしてスパイラル状に上に昇る。
なにもかもが繋がっている。

2018年は平成30年であり皇紀2678年である。
たのしみ。たのしもう!よろしく。

budoubatake at 20:02コメント(0) 

2017年12月26日

042
























FBとかクックパッドとかで、時折見かける
「簡単レシピ」を見ていつも思うんだけど
お料理ってさ、積み重ねのようでじつは掛け算。

ひとつひとつの材料を、どうしたら
いちばんおいしく作れるのか、の
積み重ねなのだが、すこしでも
手を抜くと、マイナスになっちゃう。

いちばんやっちゃいけないのは、既製の
「おろしにんにく」「生姜ペースト」を使う事。
あれは料理を不味くする調味料だからね。
ほんのちょっぴりの手間を惜しむだけで
それまで積み上げたものを台無しにしちゃう。

既製品を使うと量にかかわらず「その味」に支配されちゃう。

ニンニクなんかはみじん切にしてサラダ油とあわせて
冷蔵庫に入れておけばずっと使えるし、その油だけでも
調味料として使えるから便利。生姜をおろすのも
どれだけ時間がかかりますかって話なのであり
ここに時短を用いるのは愚の骨頂なのであり
そういうレシピは信用できないから、試す気にもならない。

掛け算は足して足して足しても、そこにマイナスを掛けたら
マイナスの仕上がりにしかならないからね。
生産者の労力と調理する人の時間と経費がもったいない。
お店で「生姜焼き定食」とか食べてチューブの味がすると
げんなりしちゃうもんね。

ああいう時短レシピを参考にするなら上記2点は絶対使っちゃダメ。
それだけでぜんぜん違う味になる。
食いしん坊バンザイ!

budoubatake at 01:04コメント(0) 

2017年12月19日

sandybeachsunrise

















ちょっと感動したコラム。(長文:下記アドレスで)
物理学者も神道も言ってる事柄は
似通った部分がとっても多いな。
どうして日本人の祖先はいろんなことを
知っていたのだろう。

でもなんかビビっときたのは
『夢や目標を持って、何かを乗り越えよう
成し遂げようとすることは、しばしば
成し遂げられた夢や目標そのものよりも
意味があることがあります』ってふつうのことば。
その前後が良いんだよ。
お時間ある時にどうぞ。
https://www.kwasan.kyoto-u.ac.jp/~isobe/etc/etc/120614-showa.html

budoubatake at 17:01コメント(0) 

2017年12月17日

3021













街で時折見かける、おおきな独り言を言ってるおっさん。
過日のお方はすごかった。

「ちゃっぷいちゃっぷい、どんとぽっちい!」

なつかしかった。
思わず笑ってしまったぞ。
っつーか、コート着ろよおっさん。である。

西川のりおの大ヒットCMは1983年。それから
毎年冬場になると、彼は街中で呟き続けていたのか。
っつーか、コート着ろよおっさん。である。

今思えば、してたマフラーを彼にあげてもよかったな。
気が回らなくてすまん。おっさん。



budoubatake at 17:20コメント(0) 

2017年12月10日

24862524_1133373620126853_8351908149293922515_n













連日連夜!

budoubatake at 23:58コメント(0) 

2017年12月08日

o0354040013087486001





















ジョン・マドックス賞をご存じか。
医師でありジャーナリストとしても活躍する
村中璃子氏が受賞した。

子宮頸癌ワクチンに関する正しい情報を導き出し
貢献した功績によるものらしいのだが
日本のマスコミは子宮頸癌ワクチンの副作用(誤報)を
おおっぴらに流布したせいなのか、こんな功績も
いっさい報じないばかりか、副作用がほぼない事すら
訂正し報道しない。
日本のワクチン接種率は70%あったのだが
副作用の報道以来、数パーセントまで落ち込んでいるらしい。
このままだと、数年後、年間3千人の女性が命を落とす。らしい。

高橋洋一さんが解説。(お時間ある時にどうぞ)


日本のマスコミは・・・・・・このままでいいのか。

森友、加計問題にしても、国会中継を(YouTubeでも見られる)
全部見てたら、どこに「問題」があるのかすらわからないのに
半年を経ても、いまだに「問題」にしてる事が「問題」であり
子宮頸癌ワクチンの接種が激減し年間3千人の命を奪う事が問題だ。



budoubatake at 00:31コメント(0) 

2017年12月02日

c6ad41ee












天皇陛下のご退位が2019年4月30日と決まって
2019年は「天皇誕生日」という祝日が無くなる。
よって、祝日が1日減ってしまうのだと客席から聞こえた。
なるほど。
世の中では国民の為に1年中祈りを捧げる尊い国家元首の
誕生日よりも自分の休日の方がだいじなのかと
ほんのりビックリした私である。

ボージョレヌーヴォや鮎や蟹の解禁日は守るのに
新嘗祭以前に、世の中では陛下よりも先に
「新米」を口にしていたりもするのであり
なんとも嘆かわしいものである。

しかし12月23日はどういう扱いになるのだろう?
単純に祝日が1日増えるのではないのか?

なんて事を運転中に考えていたら荒井由実の歌声
うかつにも涙してしまった。
しかし、なんでこの曲にバンジョーを入れようと思ったのか。
その発想もすごいな、ティン・パン・アレー。

budoubatake at 20:42コメント(2) 

2017年10月24日

hqdefault











YouTubeで「あなたへのおすすめ」と称して
この画像が出てきた時には驚きを隠せなかった。
「なんで知っとるんだて」である。

放送開始の1978年。
洋楽の真新しい情報はここから発信されたと言っても
過言ではないのであり、毎週たのしみだった。

TOTOの「Hold the line」やThe Police「Roxanne」を
ラジオからはじめて聴いたのはこの番組だった。
衝撃で興奮しまくったのを昨夜のことのように思い出す。

佐野元春を知ったのは甲斐よしひろのサウンドストリートだった。
「凄いやつがいる!」と数週にわたって「アンジェリーナ」を
聴かせてくれたのは彼だった。

こうしてパソコンで渋谷陽一の声に、ふたたび
ふれることができて、うれしい。
かつての自宅の勉強机の風景とかが目に浮かぶ。

そしてなにより、渋谷陽一の言う事には、無条件に
受け容れ態勢であるロック少年だった頃の自分に戻っていて
ビックリしてしまうのだ。アップしてくれた人には
「ありがとう」である。
渋谷氏の声はなんかホッとするのである。
アニキってかんじなのだ。




budoubatake at 21:06コメント(0) 

2017年10月22日

13876142_1011265665661280_4568309707734443813_n

















台風&衆議院選挙の日曜日。
「よっしゃーーーーっ!」

気合を入れて、ふだん掃除できないような場所を
徹底的に掃除してやったぜ。ふふふ。
年末大掃除完了!

おかげさまで筋肉痛である。

budoubatake at 23:11コメント(0) 

2017年09月21日

dog4













ホットドッグを絶賛研究中。
通常のドッグパンではなく軽やかなバゲットだ。
いろいろ試したが、こいつがいちばん!

手前はベトナム風に香菜風味の鶏ハムを挟み
スイートチリソースがかけてある。
奥はドイツ風ソーセージとチーズをシンプルに。

世の中の常でもあるのだが
単純なものほど奥が深い、のである。

でも作るたびにおいしいのだ。ふふっ。
乞うご期待!である。
しかし日々の試食によっておおしまくんの体重が
とんでもない事になっていても、見て見ないふりをこころがけるべし。
と云う事で。よろしく。である。

budoubatake at 19:37コメント(0) 

2017年09月09日

008













親戚を訪ねて長野へ。
気にしたこともなかったが
あらためて地図を見ると
ほぼ群馬、新潟という場所だった。
ひさしぶりに行ってみると
りんご畑は葡萄畑になっていた。

りんごでは食べられないのだそうだ。
もちろん食用の葡萄なので
シャルドネやらカベルネなどは植えていないが
ご近所にはワイナリーもあるらしい。
次回はぜひ予約して行ってみる所存だ。

日帰り往復600km以上。
まだまだわりとタフである。

こどもの頃に遊んだ神社がなつかしくて
あたりを散歩してみた。
私がこどもの頃には午後の4時頃なんて
こどもでいっぱいだったのに
誰もいなかったのは寂しかったぞ。
あちこちで水の流れる音のする
すばらしい神社。

信州は、ほんとうに美しい場所だ。
緑に囲まれると、とてもやすらぐ。

004

budoubatake at 21:32コメント(0) 

2017年09月02日

005


















名古屋で収穫されたお米だけで造られたお酒を
特別にわけていただいた。すっきりとドライ。
なんの雑味もなく、綺麗なあじわいだ。

せっかくのすばらしいお酒に何をあわせようか悩んだが
ここはひとつ、おでんではないか、との結論に達し
マリアージュを堪能した。

非売品なのが残念。
醸造は鶴見酒造。
感謝!

budoubatake at 20:09コメント(0) 

2017年08月20日

001












ベトナム風サンドイッチ。
なるほど。
名古屋で食べられる日が来るとはね。

スイートチリソースは必需だ。

budoubatake at 14:25コメント(0) 

2017年08月03日

mig
















「あぶりカルビ」×10回。
3回も言えない。

budoubatake at 01:28コメント(0) 

2017年08月02日

DFsyQ7FVYAIOiIL
















驚安の殿堂 ドン・キホーテ‏認証済みアカウント @donki_donki 7月26日

Q.ドンキさん、たくさんの人を動かすにはどうしたらいいですか?
A.こういう感じでどうでしょうか?

budoubatake at 20:50コメント(0) 

2017年08月01日

_SL1069_
















「八月」といえば、センチメンタル・シティ・ロマンス。
告井延隆の名曲なのだが、アルバム『やっとかめ』でしか
聴く事ができない。YouTube等の動画サイトにも
残念ながら出ていない。
瀬戸森林公園の40周年ライブの時の
この曲も、ほんとうにすばらしい。
それはぜひDVDにて!

YouTubeでこの曲を探していたら、なんのはずみか
昭和天皇の玉音放送を発見した。
フルサイズで耳にすることは
今までなかった。

見たことの無い方にはお薦めしたい。
わかりやすい現代語訳付。





八月(告井延隆)

もうすぐ夏が来る
麦わら帽子から
もれる光 輝いてた

静かな朝の事
8月のはじめの
高い空の上でも

日差しよりもずっと強く
何かが光った
小さな命が消えてゆき
大きな悲しみの 風が吹く
そこには黒い涙の雨が降る

忘れないよ いつも
胸の奥に いつも
あの夏の出来事

語り続けるから
無駄にはしないから
あなたがここに 居た事

今年も夏が来る
祈りの夏が来る
子供たちのともす光
いつまでも続くように

平和の時が来る
青い空の下
あなたの手を握り返す
心があるから

budoubatake at 18:43コメント(0) 

2017年07月14日

001

















領収証を整理してたらびっくり!
そんな会社があったのね。
贔屓にする所存だ。

budoubatake at 15:23コメント(0) 

2017年07月04日

umiyamasorakaze-img500x482-148449126077bury2305
















なんでもなく、普段どおりの行動をしてるのに
突然、筋を痛める。これにはほんとうに参る。
なんか無理をしてしまった時になら
理由も明快だし、無理な姿勢や力の入れ方を
悔やんで、二度としなければ良いだけなのだが
まったくそういう事なく筋を痛めるとはな。

左手の親指を本日痛めてしまい凹んでいる私だ。
ベースのネックが握れない。
寄る年波である。
こころは17歳なのだがな・・・・・

台風3号。
蒸し暑さ半端ない。
夕方になり、やや気温は下がったが
指の不調も手伝って、とても
不愉快である。



budoubatake at 19:00コメント(0) 

2017年07月03日

049













独立記念日。
Independence Dayって曲を聴いたのは
高校生の頃だった。せつなかったが
歌詞に興味を持つほどではなかった。

ある日、歌詞を味わったら涙が出てきた。
そうなんだ、そういう曲だったんだ、と。

今は、少年の気持ちと父親の気持ち
その両方がわかるんで、余計にしみる。




budoubatake at 23:41コメント(0) 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ