元気

2018年07月19日

30743662_1007042279445736_1063081590617276416_n

















ワインを飲んでも、シメでお米が食べたい。
そんな人のために作ったのが
「赤ワインで炊いたオムライス」である。

いわゆるケチャップご飯ではなく同じ赤でも
赤ワインで炊いたバターライスを
ふわふわ卵で包みデミソースと食すメニューだ。

定石で言えば「たまごとワイン」は合わない。
ワインに相乗する卵料理は存在しないのである。

しかし、定石などブチ破りたいタイプである。
赤ワインたっぷりの炊き込みご飯と
おなじく赤ワインたっぷりのデミソースで
いとも簡単に定石を飛び越え
ワインと相乗するオムライスを開発したのは
もう20年も前の話だが、今もなお
多くの方に絶賛頂き光栄なのである。

昨夜も〆に食べてもらったのだが
疲れ果てていて伝票付け忘れてしまい
無料でサービスしてしまった私なのである。

暑さのせい、だ。



budoubatake at 14:09コメント(0) 

2018年07月11日

001













昨夜は、なぜかSPAM好きの多い日で売り切れた。
ってことで、朝一で買いに行った。
3缶をレジに。

「こちら、よかったらお使いください」
SPAMオリジナルのショッピングバッグが差し出された。
「え?うれしい!ありがとう。いくつ買うともらえるの?」
「キャンペーンやってたんですけど終了してまして3缶につき
残りの景品がなくなるまでですが、やってます」

おお、ぐうぜんの3缶が超ハッピーなおまけ付!
ついてる、ついてる。

明日も買いに行ってみようかと考えるのだが
「あさましいヤツだ」と思われるかな、などと思ってしまう
いわゆる小市民(死語)の私なのである。

budoubatake at 21:17コメント(0) 

2018年07月08日

paulmccartneywings_bandontherunnineteen_3qa8

















長い雨も去る時が来る。
空を見上げるとC-moon。
うつくしい三日月。

かならずこの曲を口づさんでしまう。
この曲はリンダ・マッカートニーのイメージが強くって
感傷的になってしまう。




budoubatake at 22:50コメント(0) 

2018年07月05日

5007b9












「おおしまさんビートルズ好きでしょ?ヘフナー使わん?」と
このベースを譲ってくれた友人が亡くなった。
学校はちがうが、同級生だ。
あんなに明るいヤツ。
みんなの役に立つヤツなのに
どうして俺よりも早くいっちゃったのだろう。
神さまの采配は、時に不可解である。

このヘフナーがあったから、第1回のウクレレフェスで
「大吉」というユニットをつくってBassを弾いた。
それを見た伸さんが「アラニさんのバックで弾かない?」と
誘ってくれたからPalaka Ishihara BANDがうまれ、その後幸運にも
Izumiちゃんのバックで弾いたりNoheaってバンドができたり
今年はHoapiliもベースで参加。いつの間にやらベース弾きだ。
そういう不思議なご縁が重なり重なって、今がある。

このヘフナーが、ずいぶんと私を取り巻く環境を変えたのだ。
たかが楽器だが、とんでもなくご縁を運んでくれた。
運命を変えたと言っても過言じゃない。
生きてる限り、ともみちくんの分まで弾きまくる所存だ。

budoubatake at 21:49コメント(0) 

2018年07月04日

30708592_1133945700081591_3600365243357724672_n




















「海が見えるところで暮らしたい」漠然と
そう考え始めて半世紀が経とうとしている。

書店で「Carifornia Style」って雑誌を発見して即購入。
すげえ!まさに理想的な家だ!
そう思ったのはタレント田中律子の沖縄の家だった。

良いなぁ。
水平線と並行のウッドデッキのベランダ。

台風の日は恐ろしいだろうな。
でも、それはそれでうらやましい。

budoubatake at 21:00コメント(0) 

2018年06月28日

013












あたらしい相棒である。
友人が高校生の時に買ったベースだ。
実家の屋根裏でひっそりと暮らしていると聞き
いやいや、楽器は鳴らしてあげないとかわいそうだと
私が言うと「やるわ」と持ってきてくれた。
つまりこの子は、40年ぶりに日の目を見たわけだ。

私のもとに来た時には何ともならない状態だったが
あっちこっち、ごしごししてみたら、まずは
装飾品として使えそうになった。しかし
人間の欲ってものは、おそろしいものである。
やっぱ楽器は鳴ってなんぼだろ。
そう思ってしまったのである。

ネックの反りやピックアップなどの電気系統
すべて直してもらったら、わりと高くついて
中古楽器のそこはかとない奥深さをあじわった。
安物買いの銭失いってやつである。(買ってないけど)

鳴らしてみると、これがリッケンバッカーのあの
特徴的なゴリゴリのサウンドがたのしめるかといえば
まったくもってふつうの響きなのであり、ってことは
パッと見で判断するリッケンバッカーのコピーモデルとか
ではなく、もはやheerby(春日楽器)のオリジナル作品といえよう。
ってことはニセモノではなく本物なのであり
さすが春日一幸としかいいようがないのである。

リペアに出した甲斐あって、最初に手にした時の
数百倍弾きやすくなったぞ。
あとは腕次第である。
乞うご期待。

もうひとつ欲を言うのならこのプレートを
「リッケンバッカー」と片仮名で手書きしてみたい。

budoubatake at 01:20コメント(0) 

2018年06月27日

001













お店の横っちょに穴が開く。
ずっとそれが気になってて、石ころや土で埋めても
いつの間にか穴ぼこは出現するのだ。
モグラでも住んでいるのかと心配していた。

アヴォカドを使うようになって数年間。
石も土もない丸の内。
じつは、ひそかにその中にアヴォカドのたねを
捨てていた私なのである。

アヴォカドには雄雌があってなかなか
発芽には至らないと聞いていたが
さすが私の愛情である。
発芽しやがった。
ふふふっ。(ニヒルな笑い)

数年後には自家栽培の名古屋市中区産の
無農薬アヴォカドを提供できるようになるかもしれないぞ。
乞うご期待。

budoubatake at 19:47コメント(0) 

2018年06月23日

tomokis20180623

















Tomokiくんのひさしぶりのハノハノライブ。
あいかわらずの美声とうつくしいウクレレの音色を
空間いっぱいに漂わせてくれた。
いいぞ!そのまま突っ走ってくれ。

次の愛知ライブは8月11日グリーンライフ、12日がコバコにて。
ぜひぜひチェックを!

budoubatake at 23:45コメント(0) 

2018年06月21日

peace

















国の税収が26年ぶりに高水準。
当初の予測を1兆円も上まわっているらしい。
ここが正念場ではないだろうか。
消費増税凍結を、今決断するべきである。
経済の強い日本に育った我々は
こどもたちの世代が気の毒でしたかないのである。

budoubatake at 14:29コメント(0) 

2018年06月20日

006













暑い夏には冷麦だよね。
ん?

ところでひやむぎとそうめんとうどんときしめん。
その違いってなに?
素朴な疑問である。

ググった。
なーんだ。
みんないっしょじゃん。

乾めんの太さの定義(基準)
うどん 長径 1.7mm以上
きしめん 幅 4.5mm以上  厚さ 2.0mm未満
ひやむぎ 長径 1.3mm以上 1.7mm未満
そうめん 長径 1.3mm未満

budoubatake at 14:19コメント(0) 

2018年06月17日

30743662_1007042279445736_1063081590617276416_n

















お客様が店内で電話していた。
「今、いつもの店にいるけど来る?洋食屋、わかるでしょ?」

そうか、うちって洋食屋だったんだ。である。
たしかにハンバーグもオムライスもあるから
あながち間違いではない。

1994年のオープンからボーダーレスなメニューだったので
ひとによってフランス料理だとかイタリア料理だとか
ワインバーだとか、いろいろそれぞれのお客様が
カテゴリー分けをしてくれていたが、洋食屋は
はじめて言われて、新鮮だったのである。
むかしの洋食屋のおやじに、今まさに肉薄しているのかと思うと
感無量であり、その道も悪くないとも思うのである。

budoubatake at 14:15コメント(0) 

2018年06月12日

51E6F8q8YcL._SX425_
















米朝会談。
ニュースは見ていないのでよくわからないが
リアルタイムで同時通訳を聞いていた。
とっても違和感があった。

どうしてトランプほどの経営者が彼をこんなに褒めるのか。
そして、なにも決めないのか。

黒電話くんは、政治家としては、相当に無能だという
判断を彼はしたのではないのか。

なにしろ年齢はトランプの半分だ。
見透かされても仕方ない。

たとえばウクレレを習いに来た生徒。
ある程度弾けちゃったら教える方にも緊張感が生まれる。
しかしながら、まったくなんともならないのなら
「お、弾けるじゃん」とか「イイね、バッチリ!」とか
褒めちぎるだろう。

つまりそういう事だ。

世襲する事がそもそもの間違いでなのである。
私はトランプを大統領としてではなく
優秀な経営者として観察している。

budoubatake at 23:51コメント(0) 

2018年06月08日

Jimmy-McCulloch-1-770x462



 






病院で貰うおくすり。
もちろん調子が悪くて行く病院だ。
しかも、しっかりと待たされる。
最後の仕上げがおくすりである。
ちゃんと話を聞いているわけもなく
飲み始めて数日が経つと減り具合の
バランスがおかしい事に気付くのである。

おお、こいつ2錠ずつだったのか!
てなぐあいなのである。

「おくすりは、残さずに飲みきってくださいね」
それだけは覚えているのだが、さて
どうしたものだろう。

写真はJimmy McCulloch
当時はジミー・マッカローと片仮名表記されていたと
記憶しているが、今はジミー・マカロックである。
『ヴィーナス・アンド・マース』のなかの
『Medicine Jar』で反ドラッグを歌ったのに
ヘロインの過剰摂取でわずか26歳でこの世を去った。
まさにWhat's wrong with you?なのである。




budoubatake at 13:28コメント(0) 

2018年06月06日

34385676_1811632308901848_2003568137248702464_n

























開催まであとわずか。
なんと!10回を数えます!
入場無料!感無量。
スケジュールにぜひ!

<よくある質問>
Q:知多半島道路は渋滞しますか?
A:事故とかないかぎり渋滞はいっさいありません。
  30年前とはぜんぜん違います。したがって
  名鉄でお越しの方も内海駅にタクシーが
  居ない場合さえあります。

Q:泳げますか?
A:もちろん!海水浴場です。(笑)
  30年前とは比較にならないほどの水質です。Enjoy!
  ブラジル人の水着の布面積はとても狭いです。Enjoy!

Q:お食事はできますか?
A:各種キッチンカーが自慢の料理で腕を競います。
  ぜひ会場でハワイアンフードを!
  
Q:駐車場はだいじょうぶですか?
A:小枡海岸に面した県営の駐車場すら閉会まで
  駐車が可能となりました。安心してお越しください。

Q:おおしまくんの出番は何時ですか?
A:12:55〜 Hoapili(with 九州小倉のかずちん)
  15:10〜 Nohea(with 東京よっちゃん、沖縄丈二くん、笠寺Hideさん)
  16:55〜 Palaka Ishihara BAND
  よろしく!

budoubatake at 00:14コメント(0) 

2018年06月04日

001












カワイイ缶バッジを発見したので
「第1印象から決めてました!」という
ポジションに設置してみると
おお、めちゃめちゃ似合うではないか!

弾いてみる。
OMG・・・・・

弦の振動で缶バッジが揺れて
やたらやかましいのである。
ま、アンプに通す場合には聞こえないと思うから
しばらくこれでいく事とする。

ちょっとしたマイナーチェンジはこころの栄養である。

budoubatake at 21:37コメント(0) 

2018年06月03日

41SAJD27WEL。













過日の深夜の帰り道、コンビニエンスストアの扉を開いた。
正面にお弁当やサンドイッチなどの棚があった。
そこで店員が、床に置いた買い物カゴのなかに
無造作に商品を投げ入れていた。いくら賞味期限切れとはいえ
食べ物を扱う者として、そういうゴミ扱いは
どうも気持ちが引けてしまう。

日本人のおばちゃんだったから、きっとオーナーなのだろう。
ここらへんでは、日本人のアルバイトはほとんど皆無だ。
しかしながら、指導する側が、そんな勤労姿勢で良いのか。
外人部隊のほうが、よっぽど丁寧で良い笑顔をしてくれる昨今だ。
いやぁな気持ちだけが残ったのである。




budoubatake at 20:10コメント(0) 

2018年06月02日

honmati










そろそろ名古屋城外堀の本町橋で
ヒメボタルが見られるのではないのか、と
検索してみたら、今年は、5月20日にピークを迎え
終了したと書いてあった。
「おーまいがー」である。

1976年、名鉄瀬戸線が移転(廃線)となってから
有名になったようだ。

都会の中でホタルを鑑賞できる街。
それが名古屋である。
しかし、残念。
来年はもう少し早くチェックする。

budoubatake at 20:14コメント(0) 

2018年05月28日

B06XFWB2ZD_1_170411154427._SX300_
















お客様から頂戴したお菓子が
まさか「風邪薬」になるとは・・・
おかげですこし良くなりました。

でも、食べ過ぎたらきっと
おなかこわすから注意が必要だ。

budoubatake at 23:14コメント(0) 

2018年05月25日

002














6年前につくったパラカシャツは着倒しまくって
襟元がボロボロになってしまったのであるが
愛着の一枚なのであり、捨てるのが惜しくて
取ってあったのだ。

バッグの中に入れる小物入れが、このたびめでたく
その生涯を全うしたのを機にパラカシャツに
あたらしい命を吹き込んでもらった。
もちろんファスナーはアラニカラーであり
タグとサイズ入り。ふふふっ。
バッグのなかをのぞくたびに
ニヤっとしてしまう私は
超安上がりなしあわせものである。

budoubatake at 19:47コメント(0) 

2018年05月23日

johnlennon




















過日の事である。
仕事中にアルバイトさんに聞かれた。

「その場合の『ロックンロール!』ってどういう意味ですか?」
「・・・・・?」

どうやら私は、ここぞ!という時に自分を鼓舞する意味で
「ロックンロール!」とつぶやいていたらしいのである。

彼に言われなければ気付かなかったのだ。

いつの間に独り言をいうオッサンになっていたのか。

いやはや、それがいつからだったのかさえ
もちろん不明なのである。

「ノリノリでいくぜ!っていう事かな・・・・」
なんとなく、しどろもどろの私だったのである。

budoubatake at 21:51コメント(2) 

2018年05月19日

DdO8STmVQAUFxLW













国内総生産がマイナス0.6%!
あいかわらずのデフレ!
マレーシアの92歳マハティール氏を
見習うべきだと思うぞ。
私が総理なら、5%に引き下げる。

budoubatake at 00:30コメント(0) 

2018年05月18日

32720267_1754059901306780_8560476326144770048_n













JST Nagoya Hawaii Festival2018パネル展
「ハワイ日系人の歩み」by二世ベテランレガシーセンター

行ってきた。

歴史に踏み込んでくれたのはうれしい。
人通りのもっとも少ない場所だが
けっこうみなさん、足を止めて見入っていたぞ。
セントラルパーク地下街のいちばん北。

"I am what I am because of you"
このことばにジーンときて、あやうく泣きそうになったぞ。

budoubatake at 19:25コメント(0) 

2018年05月17日

018













「もう僕には花は要らない。花なんて大人に似合いはしない」
そう歌ったのはオフコース(鈴木康博)である。




もらったら、それはそれはうれしいものである。

酔っぱらって「いっしょに仕事したいです」って言ってたが
お世辞でもうれしいものだ。まだ花が似合うと思ってくれたのか。
とにかくさんきゅーである。


017

budoubatake at 18:59コメント(0) 

2018年05月15日

376e2b2c-s











元朝日新聞記者の植村隆氏が、韓国の「民族教育賞」を受賞。
「はぁ?」
朝日新聞って、慰安婦に関してお詫びと訂正をした際に
吉田清二はもちろんのこと、植村氏の記事にも言及していた。

韓国のメディアに、「捏造と歪曲」を朝日新聞は
語るべきではないのだろうか。
この受賞を認めるのであれば、「お詫びと訂正」は
いったいなんだったのか。

budoubatake at 19:09コメント(0) 

2018年05月09日

14141490_1039472746173905_7516688771314268733_n












先日「ふつうのスパゲティはできませんか?」と
お客様に聞かれた。あっけにとられたが
「どういうスパゲティがお好みですか」と尋ねると
「ふつうに和風」と言われ二度びっくり!
「ランチはパンが付くので和風はやってないですね、すみません」
そう応えたが、いったいどこで生まれ育ったら
和風のスパゲティがレギュラーなのかという
素朴な疑問を持った私であるが、インタビューしても
ただでさえ食べたいスパゲティにありつけなかった彼女が
さらに機嫌を損ねてはいけないと思い疑問は疑問のまま
精一杯のスパゲティを出しておいた。

思い起こせば30年以上前だと「ふつうのスパゲティはできませんか?」
と聞かれた時には「すみませんケチャップのご用意がないんです」と。
そんなやりとりが年に一度くらいあったな、と
なつかしい気持ちになったのであるが、ふつうに和風とはな、である。

budoubatake at 21:08コメント(0) 

2018年05月06日

30743662_1007042279445736_1063081590617276416_n

















そうだね。
GWであたまが一杯だったけど
2018年の3分の1が過ぎ去ったんだよね。
1年後には平成でなくなるんだよね。
激動のひとこまを生きている我々なのである。
目標設定をちょっと見直す時期にあるのかも知れない。

未来は誰にもわからないのであるから
軌道修正や微調整をするタイミングが重要だ。

budoubatake at 00:04コメント(0) 

2018年05月05日

1a8c9998-s











2010年の5月4日にハノハノにしたから
まるっと8年なのだね。
みなさまのおかげです。
ありがとう。
感謝。

思い起こせば10年ほど前からウクレレを弾くようになり
ハワイアンのイベントも増えたからなんだよね。

いちばんは、ハワイアンイベントの時の客層の良さ。
これが決定的に今のスタンスを位置づけた。
みなさまの笑顔がこちらの気持ちをぐっと
あげてくれるんだよ。

アロハスピリットとか言うけど
全員が全員そうでないにしろ、少なくとも
うちの敷居をまたいでくれる人たちは
ほんとうに良い笑顔の人ばかり。
それが私のモチベーションの源泉です。
こころから、ありがとうございます。

いつまでやれるかわかんないけど
もうしばらく、よろしくね。



peace

budoubatake at 21:30コメント(0) 

2018年05月04日

005













014













5月といえば、どう考えても半袖の季節なのであり
例年なら、海辺に居たら真っ黒けに日焼けするものである。

よって、ど真ん中の3日に「こころ旅ごっこ」をしようと
内海で、念願のBBQパーティを催したのに、寒波のおかげで
サイクリングもできず、BBQすら3枚も着込んで
ブルブル震えながら過ごしたのである。
ひとえに私の日頃の行動の賜物と言えよう。

日没前にはじめたBBQ。
みんなが楽器を持っていたらギャビーの
中庭のように見えるのではないのか。
フラレレの時にはここでリハーサルしたいものである。

019













激混みのカスコで買ったピザは、残念ながら
ひとくちも食べられなかった。
意外に私の胃は小さかったと判明した瞬間である。
ハイライトはもちろん「こころ旅ごっこ」のために
火野正平を真似て購入したものだ。

024













なんと翌朝は快晴!
海はひろいなおおきいな。

たった20時間ほどの現実逃避だったが
とってもリフレッシュできたのである。
波の音の中で眠り目ざめるしあわせ。

023

025

026

budoubatake at 20:13コメント(0) 

2018年04月17日

_SX425_
















鳴り物入りでこのアルバムが発表されたのは
2006年だった。
12年を経て聴いてみた。
(ずっと聴いていなかったのだ)

「なんじゃこりゃ?!」
松田優作のジーパン刑事である。

ビートルズの正規盤としては
もっとも醜いアルバムだ。
もう、きっと、永遠に聴かない。
(かも知れない)

budoubatake at 22:33コメント(0) 

2018年04月16日

_SX337_BO1,204,203,200_



























井本勝幸さんを今日知った。
すごい。
こういう人を応援したい。

肩書なんてなくったって
ひとをしあわせにできるんだよね。

ミャンマーの内戦をおさめた元僧侶。
東京農業大学、立正大学卒業。
しかも謙虚であり、本物。
とってもピースフルな気持ちに癒される。

彼の登場時間に合わせてあるので動画でどうぞ!



budoubatake at 19:22コメント(0) 

2018年04月15日

300

















Zepの2007年のライブを観た。DVDだ。
すごいな。
たまげた。続きを読む

budoubatake at 20:26コメント(0) 

2018年04月08日

001













Cubaのお土産。
その気持ちがうれしい。
わざわざ立ち寄ってくれることがうれしい。
なかなかできない。
見習わないとね。

budoubatake at 22:23コメント(0) 

2018年03月19日

ryupalala

























私の生きる行動指針のなかに「liaison」がある。
フランス料理でよくつかう「つなぎ」「つなぐ」だ。

これは、オピヒを磨く人と、皮細工職人が当店のカウンターで
知り合って、いわゆるひとつの「はじめての共同作業」である。

こういう人と人が生み出す相乗効果っつーか化学変化っつーか
新たな局面ってのは滅茶苦茶に嬉しいものがあるのだ。
縁結び。
じつは、過日アップした赤ちゃんもそうなのだ。

budoubatake at 00:54コメント(0) 

2018年03月18日

thumbnail_IMG_7282













四日市名物なのに、鈴鹿で「元祖の味」とある。
1号線から少し入っての住宅地。
すごい人気でびっくり。
駐車場が三つもあってびっくり。
お店は意外に小さくてびっくり。
淡々と作業する素朴な風景にびっくり。
私が入店してから帰るまでに、チャーハンや餃子
ラーメンなどを食べてる人を、ひとりも見かけない事に
びっくり。

budoubatake at 19:05コメント(0) 

2018年03月14日

Aya










学生時代にアルバイトしてくれてた女の子から朗報。
めでたくママになったそうだ。
2週間しか経っていないのに、とっても
しっかりとした顔立ち。
おじいちゃんになったような気分を味わったぞ。
在籍してたのは、調べてみたら2005年。
つい5,6年前かと思っていたが
光陰矢のごとしである。

budoubatake at 20:26コメント(0) 

2018年02月23日

28059402_1651646924914384_2455608836626217116_n















この写真を見て17時オープンのお店に17時に行った。
厳密に言えば2分前に着いたのだが入れてくれた。
帰る時には私以外に4組も入ってた。
たった15分くらいの事だ。つまり
正解である。
しかし、自家製ラー油ってのが置いてあったので
試さないとそのお店の本領を味わえないのではないかと
ちょうど真ん中で入れてみたのだが、そいつが
出前一丁のラー油とほぼ同じ味がして
とっても勿体のない事をした。
あのまま全部食べればよかったのに・・・・・である。

budoubatake at 20:35コメント(0) 

2018年02月22日

15338849_1226530084100281_8330860613237652747_n






















最高気温が二桁の日が増えてきてなによりだ。
こんな季節に気になるのは「におい」である。

お預かりしたお客様のコートが匂う事がある。
「もう少ししたらスプリングコートだから」と
油断しているのかも知れないが、匂うのだ。
昼間は厚着してたら少々汗ばむ季節に差し掛かっている。

ご家族や職場の方々は教えてあげないのだろうか。である。

たまたま行ったお店で「コート匂いますよ」と言われても
「ファブリーズしますね」と言われても不愉快なのであれば
お店側としては、迷うことなく「沈黙は金」と云う選択なのである。

人のふり見て我がふり直す。しかない。
選択よりも洗濯である。

Paul McCartney & Wings - Beware My Love [Live]


budoubatake at 20:11コメント(0) 

2018年02月16日

13892190_1011238058997374_5949369556778653062_n

















新年明けましておめでとうございます。
皇紀2678年が本格的に始まります。
つまり本日は新月。
スタートダッシュ!ですな。
頑張りましょう。

すべてはうまくいきますように。

budoubatake at 00:01コメント(0) 

2018年02月06日

hikyaku-top












マラソンや駅伝を見かけたりすると
むかしの飛脚というお仕事に思いを馳せる。
そのひとたちはナイキのない時代に
いちにちにどれだけ走ったのだろう。
飛脚用の足袋やわらじなんてものもあったのだろうか。

wikiによれば、鎌倉時代、京都の六波羅から鎌倉まで
最短72時間程度で結んだ。のだそうだ。たった3日だ。
新東名での距離が434.2 km。
つまり休みなく繋げたとして時速6kmだが
街燈もない真っ暗のなかでは走れないから
いちにちの半分は前に進めないので
時速20劼曚匹覗っていたのか!
おお、いけないいけない、よく読めば
当時は馬だったらしい。
戦国時代にはそれが徒歩となり、江戸時代には馬と駆け足。
江戸大阪間は一業者が請け負うのだそうだ。
すごいな、連携しないんだ。

江戸時代中期からリレーされるようになり明治になって
郵便という制度に変わった。

ほう。飛脚は佐川急便の祖先かと思えば
郵便のはじまりだったのか。迂闊である。

しかし、飛脚。
考えれば考えるほど凄いのである。
ランナーの方々はその血をひいているのかも知れないね。
私には無理。

budoubatake at 18:36コメント(0) 

2018年02月04日

005












落語とお茶の会を催していただいた。
こういう日本の文化を知らずに
半世紀以上も生きてきたのかと思うと
愕然としてしまう。

今からでも遅くはない。
もっと日本を満喫しなくては。
こころから、そう思ったのである。

002

budoubatake at 21:18コメント(0) 

2018年02月02日

tatu










アナログとデジタル。
大衆音楽の進化の鈍化。
そういう私が常日頃、言語化できなかった
感性と技術の進化の部分を達郎さんはいとも簡単に
ことばにしてくれてる。

彼の語る「ロックンロール」は趣がある。



budoubatake at 14:00コメント(0) 

2018年02月01日

carina1986













カウンター越しに話をしていた。
「タイムマシンがあったら行きたいお店ってあるよね」

いちばん先に頭に浮かんだのは1985年頃の
ピザハウスカリーナだった。
あの雰囲気と味って絶対にもう生まれないんだよね。

チェーン展開する前の枇杷島のココ壱とか
大曽根のブロンコビリーとか
上飯田のお好み焼き「いこいや」駅前の串カツ屋。
もう味わえない事がさみしい。
食べに行きたいな。である。

budoubatake at 14:08コメント(0) 

2018年01月24日

_SX300_QL70_
















同級生の友人からメールが届いた。
訃報だった。
とっても複雑な気持ちが同時に湧き上がった。

どこかに「やっぱりな」という気持ちと
「なんでなんだ」という理不尽さに
やりきれなさを覚えた。

どういういきさつなのかは忘れたが高校二年生の時
クイーンのコンサートをふたりで観た。
真ん中の2列目。
フレディが歌うたびに唾が噴き出るのが
見えてしまうほどの至近距離だったことを
ふたりで興奮したのは昨夜のような気がする。

おなじサッカー部に所属し、ヤツはとても下手なのに
試合にも出してもらえないのに3年間やり通した。
試合の際には、行き帰りのあいだ中、ずっと
バカな話をし続けてみんなを笑わせたし、その
電車の中でも偶然居合わせた人をも笑わせた。

30年以上も経とうと云うのに、会うたびに
おなじ話をした。
サッカー部での話だ。
でも、聞くたびに全員が大笑いをした。

昨年3月に亡くなっていたそうだ。
原因すらも誰も知らず、しかも
もう、ほぼ1年が経過してるじゃないか。
なんなんだ。

でももう、そんな歳なんだから、「なんなんだ?!」と
思わなくて済むような友人関係でいたい。
いなきゃいけない。
すべてのひとたちと、である。
おおいに反省するのである。
いつでも会える、わけじゃないぞ。
Keep in touch!

budoubatake at 23:53コメント(0) 

2018年01月12日

Image272

















1月4日(木)の早朝に、27歳の女性がガンで亡くなりました。
その女性が亡くなる前に残した手紙を、ご遺族の方が
Facebookに公開しました。この 一週間で13.4万件のいいね
2万4000件のコメント、そして約10万件のシェアがされています。

http://coupleblog.hatenablog.com/entry/2018/01/10/113310

budoubatake at 20:35コメント(0) 

2018年01月11日

latino20171210













    = 記 =
『鳴るほど!楽しい!キューバ音楽WS Vol.4』
日時:1月14日(日)14:00〜14:45/15:00〜15:45
場所:葡萄畑ハノハノ
料金:1コマ2000円、ダブルOK!
講師:Makoto(ラテン・ボーカル)from 東京
 *会場で御使い頂ける楽器がありますので
    気軽に身軽にいらして下さい。


打楽器はおもしろい。しかもエネルギーが湧き出る。
やればやるほど元気になる。
そして、奥深い。
ギロなんて小学校の音楽室で触った以来。
使い方を知るととってもワクワクしちゃうのだ。

日本人のDNAを紐解けば、民謡にしろ雅楽にしろ
五線譜には表現できないのである。
そういう遺伝子と文化に育った我々なのに
ラテンの、つまり地球の反対側のリズムに
こころ躍ってしまうというのは、いとをかしであり
この時代に生まれ育ったことに感謝する気持ちにもなるのである。

さて、講師であるMakotoさん。
極寒の2月の名古屋に真夏を運んできてくれるぞ。
ぜひぜひ予定をロックしてくだされ。

     = 記 =
 ドス・ソネス・デ・コラソネス 〜キューバの見える夜
日時:2月16日(金) 19:00〜 
料金:2800円(飲食別途)
場所:葡萄畑ハノハノ
*詳細はまた告知します!

budoubatake at 10:49コメント(0) 

2018年01月08日

img621c4a58zik4zj









同世代っぽいおっさんと平成生まれの女性がいた。
「かつてはな、24時間戦えますか、なんてコピーがあったんだ」
「ちょーブラックじゃん。在り得ない!」
断片的ではあるが、そんな会話が聞こえてきた。

おお、なつかしいではないか。
おっさんの肩を持つ発言をする用意はあったが
面倒なのでやめた。

調べてみると、そのコピーが使われたのは
1988年6月〜1992年7月である。
輝かしい時代だ。

平成元年は1989年。
バブルの余韻は諸説あろうが1998年頃まではかろうじてあった。
つまり平成生まれの人たちのほとんどは物心つくと同時に
デフレマインドに侵されている。

『24時間戦えますか』ってのは、24時間働けますかって事でなく
「よく働き、よく遊べ」って事であり、よく働けば
それなりに収入も上がり欲しいものが手に入ったわけだ。
遊びにも、それなりに選択肢がひろがったわけである。

「コストパフォーマンス」とか「インスタ映え」という言葉は
自分の払うコスト以上の結果を期待した言葉である。
それは権利と義務の関係にも比例する。
はたして、みんながみんな、自分に支払われるコストに対して
それにふさわしい「サプライズ」にも等しい仕事をしているのか。
権利ばかりを主張し過ぎてはいないだろうか。

それは、デフレマインドに由来すると考えている。

「いざなぎ景気」以来の好景気と言われて株価も好調だが
誰も実感していないからデフレマインドから脱却できない。

私が総理なら、2020年のオリンピックに向けての
3年計画を今、そう、たった今発表する。
3年計画をぶち上げたら、一気に経済はよくなる。
(気がする)
まずは消費税増税の凍結廃止だな。
極端に言えば5%に戻したら一気に景気は良くなる。
(気がする)

景気が良くなれば、働く意義も身に付くのではないか。
消費に対する意欲も向上して、税収もかえって増加するぞ。

24時間戦える。



budoubatake at 10:22コメント(0) 

2018年01月07日

s-c90a27e56fa36dd2843f325855f9b774_s












祝日に日章旗をみかけるのは、警察の
派出所くらいであり、どこの家にも
日の丸は、はためいてはいない。
いつからなのか。

この際、である。
祝日にはゴーストタウンになる丸の内。
あまり影響がないのなら、思い切って
日章旗を掲げてみようかな、と考えた。
ちいさなことから一歩ずつの精神である。

その5秒後。我に返った。
「あそこのお店、右翼絡みらしいよ」などと
ウワサするオバちゃんたちの井戸端会議の様子が
リアルに想像できた。
却下である。

いつの間にそんな風土になってしまったのかな。
私がこどものころは日の丸でいっぱいだったのにな。

日章旗、旭日旗をwikiで調べていたら
韓国ではズワイガニのハンバーガーのパッケージが
旭日旗にそっくりだという理由でバッシングなのだそうだ。
あまりにも想像力豊か過ぎである。

6eca5f65

budoubatake at 23:11コメント(0) 

2018年01月05日

8c61a42c70be4a2b89ca76609639b9b0











櫻井よしこさんはハワイ大学マノア校歴史学部卒業。
そんな切り口でいちど、お話をうかがってみたいものである。

新春特別企画。





budoubatake at 23:45コメント(0) 

2018年01月03日

4638860-1x1-940x940
















石井ゆかりさんの星占いは
ポジティブだから好き。
ぜひどうぞ。
2018年の年間空模様。
http://st.sakura.ne.jp/~iyukari/rsfrsf/rsfrsf.html

budoubatake at 15:39コメント(2) 

2018年01月01日

f64a53f88221f162c06f3df510226f03













皇紀2678年、新年あけましておめでとうございます。
またひとつの節目をごいっしょできた喜びとともに
益々すこやかに平安にご発展されることを祈念いたします。
本年も宜しくお願いいたします。

budoubatake at 19:12コメント(0) 
Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ