ピノ・ノワール

2006年08月15日

24b6be7a.jpgアナケナ・ピノ・ノワール'04
酒屋さんで、偶然に見つけたんです。
チリのピノ・ノワールなんて珍しいので
試しに買ってみましたよ。
あたりでした!
ピノにしては、少し濃い赤紫。
チェリーの香りよりも、ほんのり勝る
フレッシュなベリーの香り。

味わいは、ザクロやアセロラのような
溌剌としたニュアンスがあるのですが
さほど酸が強いってわけでもなく
バランスが良いんです。
夏にはピッタリな味わい。
続きを読む

2006年07月10日

da4d4667.jpgコールド・ストリーム・ヒルズ
リザーヴ・ピノ・ノワール’02
オーストラリア最高のピノ・ノワール、と
高く評価され、最良のビンテージにのみ
極少量生産され幻のピノ・ノワール。
かのロマネ・コンティと比較されるほどに
人気の高いワインなのだが
こいつも安くはないので、飲みそびれていたけど
素晴らしい味わいです。
ブラインドで飲んで、豪産を言い当てられる人が
いったいどれだけ居るのかな?

味わいは、完全にブルゴーニュの一級畑の味わいだよ。
まったく、付け入る隙のないエレガントさ。
高貴な香りと、少し黒の混じった色あい。

冷涼なヤラ・ヴァレーで産されるこのワイン。
注意するべきポイントは
1、毎年ラベルが変わる。
2、「リザーヴ」と付く付かないでは値段が倍違う。
  え?お安いじゃん。って買ったら別物なので注意。

ブルゴーニュ以外で、こんなに美味しいピノを
初めて体験しました。

Profile

大島”ビッグアイラ...

コメントありがとう!
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
新着!ViVa なBlog
Archives
Moon Phases
livedoor プロフィール

大島”ビッグアイラ...

  • ライブドアブログ